歴史情報名古屋織田信長|名古屋と豊橋の情報発信サイト【ナトーヤ】

コレが下の線

名古屋と豊橋の情報発信サイト【ナトーヤ】 > 知る > 名古屋 > 歴史情報名古屋織田信長

歴史情報名古屋織田信長

2015年2月14日更新!

  • エリア
  • 住所

織田信長についての解説

織田信長…これを知らない人は日本人にいないでしょう?絶対に中学校で習っているはずです。習っていないという人がいてれば、あなたは中学校からやり直したほうがいいでしょう。それほど有名な人物です。 なんといっても、あの戦国時代に現れた鬼神ですからね。この鬼神のごとく現れた織田信長はやがて天下統一をするために、武田や上杉を打ち負かしていきます。 しかしながら、後天下統一まであと一歩のところで、部下の明智光秀に「俺はお前を許さないぞ~」と言われ本能寺で謀反を起こされて死んでしまうのです。

織田信長の情報を「鬼さん」から聞きました。

鬼さんが言うには、本当は織田信長死んでいないと言うのです。戦国時代に天下統一をしたのは織田信長と言いますが、織田信長の遺書などはどこにも見つかっていないのです。大河ドラマなどでよく「人生生きても五十年」と踊っているところが辞世の舞で流れていますが、あの舞をしたのは30年前で、実際には30年以上していないと言うのです。さらに、本能寺はその前に消失していたというのです。

名古屋の人だからこそ織田信長の豆知識

上記のように唱える人が多く、実際に死んではいない論を名古屋の方は信じているようです。果たして真相はどうだったのでしょうか?歴史にあるミステリーの一つと言えるのではないでしょうか?

オススメ動画ページ

PAGE TOP
名古屋と豊橋の情報発信サイト【ナトーヤ】